一般事業主行動計画に関して

一般事業主行動計画

社員が安心して育児休業を取得できる環境を作ると共に、会社が地域の一員として子育てに貢献する事により、企業イメージの向上を図る。

1. 計画時期:平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

2. 内容:
 目標1)産前産後休業や育児休業、出産手当金・育児休業給付、育児中の社会保険料免除など
     制度の周知や情報提供を行なう。
     (方策)
       法に基づく諸制度の調査
       制度に関するパンフレットを作成し社員に配布。

 目標2)地域の小・中学校と連携し、子供の社会見学や職場体験実習を受け入れる。
     (方策)
       地域の小中学校への打診
       受け入れ態勢の検討
       見学、職場体験学習の実施